Service
サービス

電気をつくる ‐Generation electricity‐

地球には水があり、太陽の光があるから、ここまで生命力を保ち自然を育んできました。
太陽がくれる恵。昆虫や動物、草木、食物。
自然に生きるものはみなその恩恵を授かっています。
人も太陽がくれる恵を存分に活用できるのです。
太陽の力を借りて、生活のためのエネルギー、
電気を「つくる」
それは、とても自然なことなのです。

太陽光発電システム‐Photovoltaic‐

太陽光発電システムとは、太陽の光エネルギーを受けて太陽電池が発電した直流電力を、パワーコンディショナにより電力会社と同じ交流電力に変換し、さまざまな家電製品に電気を供給することを可能にするシステムです。

太陽電池の異端児「CIS」

太陽電池といっても種類は非常に多く、分類する方法は「材料の種類」、「材料の厚み」、「動作原理」などいくつかの方法がありますが、「材料の種類」によっておおまかに分類すると、太陽電池はシリコン系、化合物半導体系、有機系の3つに分けることができます。

その中でも化合物半導体系に属する「CIS」太陽電池は、環境の変化に強いという特長があり、あらゆる環境で高い「実発電量」が期待できます。又、「CIS」太陽電池は、省資源かつ環境負荷が低く、製造時の使用エネルギーも少ないという特長があります。

ソーラーフロンティア モジュール

テス東北がおすすめする「CIS」太陽光発電システム

太陽光発電システムで最も重要な要素である、“実発電量”の高さが特長である「CIS」太陽光発電システムは“実発電量”以外にも、「温度の変化に強い」「部分的な影につよい」「太陽光に当たると発電量アップ」「オールブラックで美しい仕上がり」「すべての製品が国内生産」など、自信を持ってご提案出来るシステムです。

CIS太陽電池
高い実発電量
美しい仕上がり
Made in Japan
安心の長期保証

CIS太陽電池について
ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。